WiMAXのギガ放題紹介!最安値のプロバイダとは

WiMAXのギガ放題紹介

WiMAXのギガ放題紹介
さまざまなWiMAXプロバイダから紹介している料金プランのギガ放題。
「ベーシックプランと何が違うの?」「本当にギガ放題がお得なの?」と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。
WiMAXをお得に契約できる、最安値のプロバイダをご紹介していきます。

WiMAXのギガ放題は月間のデータ通信容量を気にせず使えるプラン

ギガ放題とは、WiMAXの料金プランの1つであり、毎月のデータ量を制限なく気にせずたっぷり使えるプランです。
しかし、完全な「使い放題」ではないので、しっかり理解することが重要です。

ギガ放題と通常プランの2種類の料金プランがある

WiMAXには「ギガ放題」の他にも「通常プラン」があります。通信プランは、月に7GB以上使うと速度制限(128kbps)がかかります。制限がかかると、インターネットがなかなか繋がらずストレスを感じてしまいます。
会社によってプランの呼び方が変わる場合があります。内容は同じですので、安心してください。

ギガ放題→WiMAX 2+ フラット for DATA EX
通常プラン→WiMAX 2+ フラット for DATA

通信容量を気にせず使えるプラン

ギガ放題と通常プランはどっちがお得?

率直に言うと通常プランよりも「ギガ放題」の方がお得です!

通信量7GB「通常プラン」 3,670円(税抜)
通信量無制限「ギガ放題プラン」 4,380円(税抜)

料金プランには税抜で710円の違いがあります。あなたに合った料金プランを選び、無駄な出費は押さえましょう。
速度制限を気にせずに使い放題ができる「ギガ放題」はお得なのですが、実質半数以上の人が3GB未満の使用量なのです。料金を重視するならば、動画視聴が少ない方は、7GBの通信プランでも問題ないと思います。
少しは料金が高くなっても毎日ストレスフリーなネット生活をしたい方や、どちらのプランにしようか悩んでいる方は、ギガ放題にするのをおススメします。
通常プランを契約して、途中で「やっぱりギガ放題にするべきだった」と思っても、ギガ放題プランに変更することは出来るので、安心してください。

通常プランからギガ放題プランに変更する方法

変更をしたい場合は、プロバイダの会社に電話又はインターネットにて変更可能です。
契約期間が3年から2年へと短くなるプラン変更の場合は契約解除手数料がかかりますが、契約期間が同じ又は2年から3年へと長くなる場合は、プラン変更の解除手数料は無料です。
しかし、契約期間が短くなる場合でも、契約更新月であれば無料です。
プロバイダによって、契約期間が短くなる変更を受け付けていない場合もありますので、契約しているプロバイダの確認をしましょう。
通常プランからギガ放題プランに変更

ギガ放題が最安のプロバイダをご紹介

WiMAXは、回線を管理している「UQWiMAX」の他にも20社以上のWiMAXプロバイダが、サービスを提供しています。しかし回線元は同じなので、通信速度や速度制限に違いはありません。
では、何の違いがあるのでしょうか?
違いはキャンペーン内容です。プロバイダの中には、約3万円もキャッシュバックされるWiMAXプロバイダもあります。

ギガ放題のエリアを確認

ストレスフリーで生活をできるとしても、エリア外だと普段の使用ができなくなってしまいます。
WiMAXは、市街地では広いエリアで使えますが、郊外や山岳部に行くとエリア外になる可能性が出てきます。
あなたがネットを利用する予定の場所が、WiMAXの通信エリア内かどうかを契約する前に調べておくことをオススメします。
エリアの確認方法はUQ WiMAXのエリア確認ページからすぐに確認が出来ます。「ピンポイントエリア判定」で「○」と表示されれば、使用できます。
通常プランからギガ放題プランに変更

実質月額料金がお得なWiMAXプロバイダ3社を比較

みなさんが気になっているのは、月々かかる料金ですよね。ギガ放題3年プランの契約、キャッシュバックキャンペーンの特典金額を含む実質負担金額で計算しています。支払い金額が安いプロパイダをピックアップし、紹介します。

プロバイダ名 実質月額料金 総額(3年)
カシモWiMAX 3,585円 3年総額129,068円
So-net 3,264円 3年総額117,508円
BroadWiMAX 3,359円 3年総額120,941円

カシモWiMAX

カシモWiMAXは、オプションに加入しなくても安い金額なのがポイントです。
他社の場合、「最初に2ヶ月はオプションに加入して下さい。加入しない場合は割引は適用外」というパターンが多いと思います。
キャッシュバックキャンペーンはしていませんが、月額料金が安いのもポイントです。
しかし、料金が安い理由は端末が新古品だからです。新品がいい人は注意が必要です。
カシモWiMAXはこちら

SO-net

3年契約プランなので、故障しても機種変更ができないのが難点ではありますが、1年10ヵ月を過ぎると、機種変更が無料でできるので、故障してしまっても安心できます。端末修理はauが対応してくれるのでストレスもありません。通常プランとギガ放題プランだとキャッシュバックの金額が変わりますが、最大50,000円のキャッシュバックがあります。また、フリーダイヤルのサポートがとても親切なのがポイントです。

Broad WiMAX

Broad WiMAXは、4ヵ月目以降通常プラン2,726円、ギガ放題3,411円と月額料金が安いのが特徴です。
1~3ヵ月目は更に安く、キャッシュバックはありませんが、毎月の維持費が安いです。
「お乗換えキャンペーン」を実施しており、違約金をBroad WiMAXが負担してくれます。現在契約中のプロバイダを変えたいと思っているが、違約金が高くて変えられないと思っている方にはおすすめです。
Broad WiMAXはこちら
おすすめプロバイダ

おすすめプロバイダのまとめ

上記をまとめると、オプションに加入したくない方はカシモWiMAX、月額の費用と抑えたい方はSo-net、今契約しているWiMAXプロバイダの違約金が高い方はBroad WiMAXがおすすめです。
載っていませんが、クレジットカードがなく口座振替がしたい方はBIGLOBEもおすすめのプロパイダです。
それぞれの特徴を見て、あなたに合うWiMAXプロバイダを選びましょう。