wimax gmoでお得にインターネットを楽しもう

wimax gmoでお得にインターネットを楽しもう

wimax gmoでお得にインターネットを楽しもう

『GMOとくとくBB』のWiMAXは料金の安さに定評があります。
しかし「何か裏があるから安いのでは?」「回線がつながりにくいのでは?」と不安に思う方もいるでしょう。
今回は「GMOとくとくBB」の安さの秘訣についてまとめました。

プロバイダとは

『プロバイダ(インターネットサービスプロバイダ)』とは、回線を通してインターネットに接続する業者のことを指します。
例えば、ドコモならspモード、auならLTE NETといったものが『プロバイダ』となります。
『プロバイダ』と契約をしなければ、回線があっても、インターネットに接続できません。
よって、回線とプロバイダの2つに料金を支払うことで、インターネットを使用できます。

『GMOとくとくBB』(wimax gmo)の特徴

『GMOとくとくBB』(wimax gmo)とは、GMOインターネット株式会社によって運営されているプロバイダです。
WiMAXだけでなく、フレッツ光(光回線)やADSLもサービス提供をしている会社です。『GMOとくとくBB』をおすすめするのは、主に2つの理由があります。

キャッシュバックが高額

『GMOとくとくBB』のWiMAXの特徴は、なんといっても高額キャッシュバックキャンペーン等による料金の安さにあります。6月現在、『GMOとくとくBB』のWiMAXでは、最大39,400円のキャッシュバックが設定されています。
なぜ高額キャッシュバックが設定できるのか、後ほど詳しく説明させていただきます。

電波が届かない場合キャンセルが可能

もしも、契約後に電波が届かなかった場合、GMOだけは電波が届かない場合でも「お申込みから20日以内」だと、解約違約金が無料でキャンセル可能です。

ただし、契約をキャンセルをする場合は、事前に『GMOとくとくBB』のお客さまセンターに「20日以内の返品」の旨を連絡しないと、違約金が発生してしまうので注意しましょう。

回線などに詳しくない人にも使いやすくお得なプロバイダだといえるでしょう。

『GMOとくとくBB』が安い理由は?

『GMOとくとくBB 』は、東証一部上場企業のGMOインターネット株式会社が運営しています。プロバイダ提供10年以上の、実績のある会社です。

全プロバイダで一番安く回線を提供できる理由はシンプルで、他社と比べてキャッシュバックが圧倒的に高く、結果として最安値でWiMAXが使えるからです。

比較例として、「カシモwimax」というプロバイダ業者があります。費用の安さでは「カシモwimax」の知名度は高いですが、しかし、おすすめできない要素があります。

例えば、提供される端末が新古品であるため旧式端末を選ぶことになる点や、新品の端末で契約しようとすると契約料金が上がる点、キャッシュバックキャンペーンを実施していない点などです。
『GMOとくとくBB』が安い理由は?

2年、3年プランって?

「2年プラン」と「3年プラン」は、言葉のとおり、2年または3年単位で契約をするプランです。
もちろん、それぞれにメリットやデメリットはあります。
2年プランの一番のメリットは、以下の点です。

  • ・2年ごとに常に最新の機種に更新ができる
  • ・2年ごとに月額料金が割引される

他の会社で、一か月ごとの月額料金が安いプランがあれば、お得に感じるかもしれません。
けれど、『GMOとくとくBB』はキャッシュバック率が高いので最終的にお得になります。1ヶ月や2か月での費用で比較するだけでなく、長いスパンでの料金差を見ることをおすすめします。

安いと通信速度が遅いんじゃないの?

「使用料金が安いと回線が遅いのでは?」と不安に思う方も居るかもしれません、しかし実は速度は他社のWiMAXプロバイダと変わりません。なので少しでも安くお得にWiMAXを使うのであれば、断然GMOとくとくBBがおすすめです。

なぜキャッシュバック率がこれだけ高いの?

Webからの集客に特化している『GMOとくとくBB』は、実店舗を持たないことで事務所費用や人件費といった経費を安く抑えています。

運営経費を削減したぶん、購入者へのキャッシュバックとして反映できるのです。

また、『GMOとくとくBB』の運営元であるGMOインターネット株式会社はネット販売代理店の最大手です。
月間のWiMAX販売台数が最も多いため、WiMAX本家からの販売奨励金を豊富に得ています。
強い販売力をもって、ネット販売代理店の中でも、トップクラスのキャッシュバックを実現しています。

現在使用しているユーザーの評価は?

twitterや知恵袋などで調べたところ、『GMOとくとくBB』(wimax gmo)の評価については賛否両論あります。

良い評価としては
「届いてすぐにインターネットが使える」
「値段が安い」
「安くても問題なく使える」

悪い評価としては
「キャッシュバックもらいそびれた」
「サポートが悪い」
「キャッシュバックの適用条件がわかりにくい」

といったものが、主に挙げられていました。
「電話サポートが繋がりにくい」という評価はいくつか見られましたが、WiMAXは複雑な操作がほとんど無いため、「サポートを利用する機会は稀だから問題ない」とする意見もありました。また、電話サポートと異なり、メールでのサポートはしっかりとしていると評価されているようです。

キャッシュバックの受取り損ないに関しての評価もあります。
『GMOとくとくBB』(wimax gmo)のキャッシュバックを受けるには、いくつかの手順が必要です。他のプロバイダでも同じですが、手順をきちんと確認しないとキャッシュバックを貰えなくなるため、必ず手順を確認してから申し込みましょう。

GMOとくとくBBの注意点

せっかくお得なプロバイダでも、手順や契約内容をしっかりと理解していないとキャッシュバックを受け取れなかったり、違約金が発生してしまうことになります。
結果的に損をしないためにも、以下でキャッシュバックの受け取り方や、最終的に解約をするときの手順を、簡単に説明します。

キャッシュバック受取りの注意点

キャッシュバックを受け取るための、いくつかの注意点をまとめました。

  • ・エリア確認をする
    トラブルを避けるためにも、契約前にWiMAX回線のエリア確認をしましょう。
  • ・新規契約であるか確認
    同じ名義で過去に契約したことがないか確認が必要です。
  • ・他キャンペーンと併用していないかチェック
    料金プランを確認し、「得の極みキャンペーン」など他のキャンペーンと重複していないか確認しましょう。

申し込み日〜1ヶ月目までのチェックポイント

特典対象プランに対して途中解約をしていないか?
途中解約をすると、キャッシュバックは適用されません。

支払いをせず、一時停止または強制解約になっていませんか?
支払いを行わなかった月があった場合、キャッシュバックは受け取れません。

重要な、11ヶ月目になった時に確認したいポイント
契約11ヶ月目に届けられる『口座情報登録メール』を確認し、1ヶ月以内に振り込み口座を登録しなければなりません。
契約から11ヶ月目に、「口座情報登録メール」が、付与された『GMO』のメールアドレスに届きます。1ヶ月以内に振り込み口座を登録しないと、キャッシュバックを受け取る権利がなくなってしまいます。

GMOから付与されるメールアドレスは、使用しない方が多く、メールチェックをする習慣が乏しくなります。メールの見落としから、結果として期限が過ぎ、キャッシュバックを貰えない人がいるようです。
手続きを忘れないようにするためには『リマインドメール』を使用するとよいでしょう。

  • ・新規契約購入する
  • ・料金をきちんと毎月支払う
  • ・11ヶ月目にメールを確認する

上記の3点をチェックし、キャッシュバックを必ず受け取るようにしましょう。

解約時の注意点

もし、将来的に解約したくなった場合、どのように手順を踏めばよいか、まとめました。

契約更新月が来る前に、サイトから『解約申請書』をダウンロードして準備します。
必要事項を記入し、各月20日までに郵送すると解約できます。
各月20日を過ぎてしまうと、翌月の解約として扱われるので注意しましょう。

また、解約金については、「2年+1ヶ月(25ヶ月目)ちょうどにやめるか」「2年+1ヶ月(25ヶ月目)の前後でやめるか」で、金額が変わってきます。しっかりと25ヶ月目で解約することをおすすめします。
2018年6月現在、解約金は

25ヶ月未満 24,800円
25ヶ月目 無料
26ヶ月以上 9,500円

※税抜き価格になります。
上記の表の通りです。

解約時の注意点

乗り換え時期はいつがいいの?

『GMOとくとくBB』では、現在『月額割引キャンペーン』が実施されています。キャンペーン情報をこまめに確認して、より良い乗り換えのタイミングを図りましょう。

さらに、au携帯電話・スマホをお使いの方だと、『auスマートバリューmine』が適用され、「実質月額最大1,000円割引」により格安でWiMAXを使用できます。
キャンペーン期間は、2018/6/1~2018/6/30となっているため、公式サイトからチェックしてみてください。

安く使うなら断然『GMOとくとくBB』

2018年6月現在、最も安くWiMAX2+を使用できるプロバイダは『GMOとくとくBB』です。
上記で述べたように、キャッシュバックを受け取る時に注意が必要ですが、注意事項や契約期間さえ守っていれば確実に受け取れます。