wimaxを無制限で使用する方法を解説

wimaxプランナー

「WiMAXは無制限で使用出来るのか?」「WiMAXを無制限で使用した場合は、追加料金がかからないか?」など、WiMAXを無制限に使用しようと検討する人の中には、疑問を持っている人も多いのではないでしょうか?

今回の記事では、端末の契約後に後悔をしないよう、無制限プランについての基本情報などを紹介します。

無制限で使用するルール

WiMAXを無制限で使用するためには、無制限プランの「ギガ放題」を申し込むことにより7GBの制限にかからず、無制限でWiMAXを使用できます。

しかし、WiMAXを無制限で使用するためには、3つのルールがあります。以下にてチェックして下さい。

wima無制限とは

「WiMAXは無制限で使用出来るのか?」「WiMAXを無制限で使用した場合は、追加料金がかからないか?」など、WiMAXを無制限に使用しようと検討する人の中には、疑問を持っている人も多いのではないでしょうか?

今回の記事では、端末の契約後に後悔をしないよう、無制限プランについての基本情報などを紹介します。

  • ・3日間で10GB以上使用しない
  • ・ギガ放題プランを申し込み、LTEオプションを利用しない
  • ・LTEオプションを使用した場合は月に7GB以上利用しない

以上のチェック項目にLTEオプションとありますが、詳しくご存知でない方も多いかもしれません。次に「LTEオプションとは何か」を解説しますね。

LTEオプションとは

LTEオプションとは、auが提供しているLTE(従来主流だった3Gよりも高速化された規格)を使用できるオプションサービスを指します。

田舎や山奥といったWiMAXの電波が届かない場所でも、auが提供しているLTEオプションを利用することで、WiMAXでの通信が可能になります。

しかし、WiMAXの回線を使用した場合は、通信制限を受けても実測で6Mbps程度に減速されます。通信制限を解除するための追加料金などはかかりません。

6Mbps程度あれば、Youtubeのような動画サイトを見る場合には、ストレスを感じる事なく動画視聴が可能です。

UQ WiMAXの無制限プラン

UQ WiMAXの無制限プランには2つのプランがあります。「UQ FLAT ツープラス ギガ放題プラン」と「UQ FLAT ツープラス」です。

UQ FLAT ツープラス ギガ放題プランの特徴は、以下になります。

  • ・UQ対応機種を購入した場合、機種が対応エリアだと「下り最速440Mbps」の速度実現が可能
  • ・ギガ放題プランを使用した場合でも、3日間で10GB以上使用すると通信制限がかかる
  • ・回線を切り替えて「LTEオプション」に変更した場合は、月々1,005円の追加料金がかかる

また、UQWiMAXには商品券でのキャッシュバックもあります。UQWiMAXの契約を検討してみてはいかがでしょうか?

auの無制限プランとは

auは、独自回線のLTE回線を使用していますが、auにも他の回線と同様に無制限プランはあります。

しかし、auで無制限プランを契約するより、他のプロバイダで無制限プランを契約した方が、ギガ放題プランを安く契約する事ができます。したがって、auで無制限プランを契約するメリットはあまり感じられません。

au 4G LTE通信で3日間10GB

「au 4G LTE」を利用し、前日からの直近3日間に「WiMAX 2+」の通信量が合計10GBを超えると、翌日から通信制限がかかります。制限された際の通信速度については公表されていません。

 

プラン名 月額料金

(誰でもシングル割)

月額料金

(WiMAX 2+ おトク割)

通信量
WiMAX 2+フラット

for DATA EX

4,880円 4,380円 無制限

LTEオプションのエリア

wimax2+ の対応エリアは全国に拡がってきており、全国の対応エリアは90%以上、全国主要都市では99%のカバーを誇っています。

とはいえ、山間部や地下等においては、エリア整備はまだまだ不十分なのが現状です。

2016年7月からは、対応機種にてLTEオプションを組み合わせる事が出来ます。
wimax2+と4G LTEとのキャリアアグリゲーションにより、下りの通信速度は最大370Mbpsが可能となりました。

格安SIMの無制限プラン

格安SIMが提供している無制限プランでも、通信量の制限がかかることなく使用できます。

しかし格安SIMには、月間データ通信量に制限があるプランとは別の制限があり、WiMAXを無制限で使用できるわけではないので注意して下さい。

また、通信制限の内容は格安SIMと提携しているプロバイダによって異なります。

料金プランの見直し

料金プランを見直し、「UQ Flatツープラス ギガ放題(3年)に変更したから、これで安心」とは残念ながら言えません。

UQ Flatツープラス ギガ放題(3年)では、ハイスピードエリアのみであればデータ使用量に上限は設けられていません。

しかし、ハイスピードプラスエリアモードに切り替えた場合、当月のデータ使用量の合計が7GBを超えると通信速度制限の対象となってしまい、通信速度が月末まで最大128Kbpsとなります。

更には、通信速度制限がかかると、ハイスピードエリアにおいても同様に、月末まで通信速度制限の対象となってしまいます。

ハイスピードプラスエリアモードは、より広範囲なネットワークで高速通信が利用できる
メリットがあります。

ハイスピードエリア内であれば、こまめにハイスピードモードに切り替えて利用するようにしましょう。

ハイスピードエリアとは

ギガ放題プランは速度制限がない

自宅にて、パソコンやスマートフォンで動画を視聴をする場合、通信制限を気にしなくても済むプランが「WiMAXギガ放題プラン」です。

ドコモ・au・Softbankなど大手通信キャリアは、「20GB」「30GB」の大容量のプランを発表をしています。しかし、動画を視聴する方にとっては、まだまだ少ない容量かもしれません。

例えば、AmazonビデオやHuluといった動画視聴サービスを楽しんでいたら、あっという間に通信制限がかかってしまった、という経験を持つ方も多いのではないでしょうか?

通信制限を気にしよう

最近では、ポケットWiFiなどのルーターは通信速度が向上して、高速で快適にインターネットを使用出来るようになってきましたが、端末を使い過ぎて速度制限に掛かってしまう人も多いのではないでしょうか?

通信速度制限がかかる条件

速度制限がかかってしまう要因としては、次の3つが考えられます。

  • ・契約プラン
  • ・1ヶ月間のデータ使用量
  • ・直近3日間のデータ使用量

直近3日間のデータ使用量

月額料金プランを見直し、ハイスピードモードのエリア圏内にいるときはハイスピードモードで使用している...…。けれども、通信速度制限がかかってしまう場合があります。

UQ は、より多くのユーザーに回線速度を快適に使用してもらうことを目的にして販売をしています。

ハイスピードプラスエリアモードとハイスピードモードのデータ使用量の合計が、3日間で10GBを超えてしまったら、10GBを超えた翌日の18時〜翌々日の2時にかけて、通信速度が最大1Mbpsに制限される場合があるので注意して下さい。

1ヶ月間のデータ使用量

月のデータ使用量と同様に、直近3日間のデータ使用量もWeb上で確認できます。データ使用量を気にせず使用したいと考えている人は、データ使用量をこまめにチェックするようにしましょう。

UQ のWebページでは、YouTubeを例にして10GBのデータ容量の目安を紹介しています。UQによると、PCでYouTubeの動画を5分間視聴した場合、低画質では約1,000回・83時間、一方、超高画質では約88回・7時間で10GBに達するそうです。

WiMAXサービスの現状

WiMAXは通信制限時ですら、実測6Mbpsの速度で使用できるので、きわめて便利なモバイル通信サービスではないでしょうか?

以前のWiMAXは、対応エリア環境が狭く限られていたのですが、現在のWiMAX通信エリアは随時拡大しており、今や日本各地で使用可能です。

WiMAX通信速度を比較

WiMAXのデータ量を無制限で使用する場合でも、回線速度が気になる方も多いのではないでしょうか?

以下の表で、WiMAXの通信速度をプロバイダーごとに比較してみました。

 

プロバイダ 最大通信速度
au 440Mbps
docomo 370Mbps
SoftBank 187.5Mbps
ワイモバイル 187.5Mbps
UQ WiMAX 440Mbps
スマモバ 150Mbps

 

WiMAX 2+フラット

for DATA EX 4,880円 4,380円 無制限

回線強度を比較した場合は、auが440Mbpsと最速です。また、Softbankとワイモバイルは同じ回線を使用しているため、回線の最大速度も同じとなってます。

使用量

wimax2+の通信制限

「ギガ放題プラン」や「通常プラン」の2つのコースでも、WiMAX 2+の合計通信量が3日間で10GBを超えてしまった場合は、通信制限がかかります。

10GBの通信制限と言われても、どれくらい通信をしたら通信制限に掛かるのかイメージが湧かないかもしれませんね。

YouTubeを見た場合の、視聴時間ごとのデータ通信量を表で紹介します。

 

内容 データ容量 画質 3GB(昔) 10GB(現在)
YouTube(5分間) 約113MB 超高画質 約26回(約2.2時間) 約88回(約7時間)
約60MB 高画質(HD) 約50回(約4

時間)

約166回(約13時間)
約17.5MB 標準画質(SD) 約170回(約14時間) 約570回(約47時間)
約10MB 低画質 約300回(約25時間) 約1,000回(約2.2時間)

まとめ

WiMAXを無制限で利用するための疑問や不安は無くなりましたか?今回紹介した無制限で使用するルールをまとめると以下になります。

  • ・3無制限プランのギガ放題を申し込む
  • ・料金プランの見直し
  • ・直近3日間のデータ使用量

上記の内容を確認して、快適にWiMAXを使用してみましょう。