どこに乗り換える?ポケットWi-Fi

どこに乗り換える?ポケットWi-Fi

どこに乗り換える?ポケットWi-Fi

室内でも屋外でも使えるポケットWi-Fi。
外でもインターネットやゲームを楽しみたくて契約したのに、いざ使ってみたら動きが重くてカクカクして不満……なんてことはないでしょうか?
また、思ったより月額料金が高くて、安いところに乗り換えたいという人もいるでしょう。
ポケットWi-Fiを乗り換えたいけれど、どこにしたらいいのか悩んでいる人にお答えします。

ポケットWi-Fi3社を比較

ポケットWi-Fiを乗り換えるときに、まず気になるのは使えるデータ量と月々の金額ですよね。
現在ポケットWi-Fiを扱っているWiMAX・ドコモ・ワイモバイルの3つを比較してみます。
各社さまざまなプランを用意しているのですが、1か月で使えるデータ量が最も大きい場合と、7GB(ドコモは5GB)の場合を表にまとめました。

UQWiMAX ドコモ ワイモバイル
月間データ通信量 7GB 上限なし 5GB 30GB 7GB 上限なし
料金 3,696円 4,380円

(3年契約)

5,385円

(2年契約・LTEオプション料含む)

6,400円 9,400円 3,696円 4,380円

(3年契約)

通信速度 下り最大758Mbps 下り最大788Mbps 下り最大612Mbps

WiMAXがおすすめ

3社の中で、まずおすすめしたいのはWiMAXです。
月額料金はワイモバイルに比べて高く見えますが、プロバイダが実施している割引キャンペーンを利用すると、月額料金を安く抑えられます。
月間データ量上限なしのプランもありますし、高額キャッシュバックや乗り換えの際の解約金負担など、プロバイダのキャンペーンも充実しています。

ワイモバイルはデータ量上限なしのプランをおすすめ

ワイモバイルでのおすすめは、月間データ量が上限なしになる「Pocket WiFiプラン2」の「アドバンスオプション」付きのプランです。月間データ量の上限がないので、動画でもオンラインゲームでも通信量を気にせず楽しめますし、4,380円の月額料金も他社に比べて手ごろです。

3社の中では通信速度が最も劣りますが、1MbpsあればYouTubeの標準画質なら問題なく視聴できるので、ワイモバイルの下り最大612Mbpsは、ストレスなく動画やゲームを楽しめる通信速度です。

ドコモをおすすめできない理由

ドコモをおすすめできない理由は、ずばり値段です。
ドコモのデータプランには通信量無制限のものがなく、ひとりで利用する場合の最大月間データ量は30GBです。月間データ量を制限されているにも関わらず、総額9,400円もかかります。

WiMAXやワイモバイルがつながらない地域にお住まいでなければ、あえてドコモを選ぶメリットはないでしょう。

WiMAXはお試しもできる

「ポケットWi-Fiを乗り換えるのはいいけれど、もしつながらなかったら……」「思ったより通信速度が遅いなんてことはない?」という不安はないでしょうか?
いざ契約したものの、実際に使ってみたら、なかなかつながらない上に、解約するにも解約金がかかってイヤになってしまった……なんてことになったら困りますよね。

WiMAXでは、15日間無料でWiMAXをお試しできるサービスがあります。
端末のレンタル料や通信料もかかりません。
本人名義のクレジットカードが必要だったり、日本国内に在住で20歳以上などの条件はありますが、一度WiMAXを使ってみてから契約したいという方にはおすすめです。

参考:Try WiMAX

ポケットWi-Fiの解約金を調査

ポケットWi-Fiの解約金を調査

固定回線や携帯電話のように、ポケットWi-Fiを解約するときにも解約金や違約金がかかることがあります。
ポケットWi-Fiの乗り換えをするためには、元の契約を解約しなければいけません。
解約のときに気になるのは解約金についてですよね。

1か月で使えるデータ量が最も大きいプランで契約した場合の、3社の解約金をまとめて表にしましたのでご覧ください。

UQWiMAX ドコモ ワイモバイル
プラン名 UQ Flatツープラス ギガ放題(2年) UQ Flatツープラス ギガ放題(3年) ウルトラデータLLパック 「Pocket WiFiプラン2」ベーシック+アドバンスオプション 「Pocket WiFiプラン2」さんねん+アドバンスオプション
契約期間 2年 3年 定期契約なし 2年 定期契約なし 3年
解約金 9,500円~19,000円 9,500円~19,000円 0円 9,500円 0円 9,500円

月額料金を安くするために2年縛りや3年縛りの契約にしている場合、契約期間内に解約すると高額の解約金がかかります。

WiMAXの契約解除料

WiMAXには、解約金(契約解除料)無料のプランはありません。
WiMAXから他社の通信契約に乗り換える場合、解約金がかからないのは契約満了月の末日と満了月の翌月だけです。1か月と1日しか、解約金を避けるチャンスはないのです。
解約金が高額で、また、解約金がかからない期間が他社と比べて短いので注意しましょう。

解約金は、契約年数と解約時期によって変わります。

    ■2年契約の場合

  • 課金開始月~13か月目ーー19,000円
  • 14か月目~25か月目(満了月)の末日以外ーー14,000円
  • 25か月目の末日と26か月目(更新月)ーー0円
  • 27か月目以降ーー9,500円
  • ■3年契約の場合

  • 課金開始月~13か月目ーー19,000円
  • 14か月目~25か月目ーー14,000円
  • 26か月目~37か月目(満了月)の末日以外ーー9,500円
  • 37か月目の末日と38か月目(更新月)――0円
  • 39か月目以降ーー9,500円

ドコモの解約金

ドコモは、2年の定期契約をすると月額料金が1,500円安くなる代わりに、更新期間外に解約すると解約金が発生します。

ドコモの解約金は、定期契約をしている場合は一律9,500円です。

ただ、ドコモは元々の月額料金が高額です。
WiMAXやワイモバイルへ乗り換えるときに解約金を支払ったとしても、ドコモと他社との通信費の差額分で簡単に元が取れるのではないでしょうか。

ワイモバイルの契約解除料

ワイモバイルも、3年契約をすると月額料金が2,000円も安くなる代わりに、契約期間中の解約で9,500円の解約金(契約解除料)がかかります。
契約開始日から数えて、3年後の同日が含まれる料金月が「満了月」、満了月の翌月と翌々月が「契約更新月」となります。
契約更新月に契約解除をした場合は、解約金がかかりません。

ワイモバイルの契約解除料

3年のうちに2か月しかない契約更新月ですが、ポケットWi-Fiの乗り換えをするなら解約金がかからないタイミングを狙いましょう。

WiMAXはプロバイダからの申込がお得

WiMAXはプロバイダからの申込がお得

WiMAXは、公式のUQWiMAXで申し込むより、プロバイダから申し込んだほうがお得です。
理由は、プロバイダ限定の月額料金の割引やキャッシュバックなどが受けられるからです。
特に月額料金の安さには驚きますよ。

おすすめのプロバイダを2つご紹介します。

BroadWiMAXはとにかく月額料金が安い

BroadWiMAXは、乗り換え時のキャッシュバックがない代わりに、月額費用がとても安くなっています。
月間データ量上限なしのギガ放題プランの場合、公式のUQWiMAXで申し込むと月額4,380円~5,385円かかりますが、BroadWiMAXでは最大3か月2,726円、3か月以降も3,411円です。LTEエリア利用料も無料です。

月間データ量が7GBまでのライトプランでも、公式のUQWiMAXで申し込むと月額3,696円~4,701円かかりますが、BroadWiMAXでは最大25か月2,726円、25か月以降も3,326円です。7GBのプランでもLTEエリア利用料は無料です。

また、他社WiMAXからBroad WiMAXへ乗り換えたとき、初期費用は0円、違約金は19,000円まで負担してくれるキャンペーンもあります。

珍しいのは「ご満足保証」でしょう。万が一、通信速度などで満足できなかった場合は、
違約金負担なしでBroadWiMAXから紹介される他の回線業者へ乗り換えられるというものです。

キャッシュバックこそないものの、BroadWiMAXはいろいろとキャンペーンが充実しているのでおすすめです。

参考:BroadWiMAX

キャッシュバックキャンペーンならBIGLOBEWiMAXを選ぶ

キャッシュバックという言葉に弱い方におすすめするのは、BIGLOBEWiMAXです。
BIGLOBEWiMAXは「月額料金大幅値引き」と「キャッシュバック」のどちらかを選べます。

「月額料金大幅値引き」を選んだ場合、契約プランにもよりますが、「BIGLOBE WiMAX 2+」Flat ツープラス ギガ放題(3年)の場合、月額料金は3,345円から4,380円です。
長く契約するなら「月額料金大幅値引き」のほうがお得です。
もっとも、月額料金を考えるなら、BroadWiMAXのほうが安いです。

キャッシュバックを選んだ場合、現金で戻ってくるのは15,000円です。
サービス開始月の翌月を1カ月目として、6カ月目には戻ってくるので、早くお金を手に入れたい人はキャッシュバックを選ぶといいでしょう。
キャッシュバックに加えて月額料金の値引きもありますが、割引額は「月額料金大幅値引き」に比べて低く抑えられています。

参考:BIGLOBEWiMAX

ポケットWi-Fiを乗り換えるならBroadWiMAXがおすすめ

ポケットWi-Fiを乗り換えるなら、WiMAXをおすすめします。
なかでもBroadWiMAXは月額料金も安く、初期費用0円、違約金の負担などと至れり尽くせりです。

ポケットWi-Fiの乗り換えを検討中なら、通信量や月額料金を考えて自分にとって一番いい方法で乗り換えてくださいね。
 
乗り換えをご検討される方はこちらでWiMAXの解約について解説していますので、ぜひご覧ください。
【関連記事 WiMAXの解約を安心して行う方法