無料でポケットwifiをお試しレンタルするための方法

wimaxプランナー

ポケットWifiを試してみたいけど、使い勝手がわからない、電波状況が心配などためらっている方多いのではないでしょうか。また仕事で使う方など、速度も大切となります。実はポケットWifiは、無料でお試しをすることができるサービスもあるのです。お試しで実際に使って納得をしてから契約をすると良いでしょう。

ポケットwifi を無料でお試し出来る方法を紹介

ポケットWifiの中でもデータ使い放題プランや、高速通信プランのあるWiMAXを試してみたいとお考えの方多いのではないでしょうか。無料お試しを展開しているサービスは多くないのですが、その中でもUQ WiMAXのtry wimaxがおすすめです。

try wimaxを使用する

お試しサービスを利用したい場合は、UQ WiMAXの15日間無料お試しというサービスがおすすめです。登録料、通信料、レンタル料、配送費用など全て無料となっているので、気軽に試すことができるのです。

申し込み方法を紹介

上記のホームページのTry WiMAXの申し込みから申し込みをします。メールアドレスを入力して、仮登録をすると登録したメールアドレスに仮登録完了と記載されたメールが届きます。

登録方法を確認し、最後に一番下に記載されている認証URLをクリックします。また携帯アドレスには開通コードが届いているので、このコードを入力して確認をおします。

このあとは機種の選択、氏名や性別、年代、住所、クレジットカード情報、アンケートなどを入力すると、確認画面がでるので入力をした内容を確認して、登録をクリックします。

クレジットカードを持っていない場合

クレジットカードを持っていない場合は、WEBだけで受付を終了させることはできず、書面を使う必要があります。ホームページのTry WiMAX申し込みを印刷し、全て必要事項を記入し、本人確認書類のコピーとともにUQのお客様サポートセンターへ郵送する必要があります。

クレジットカードがなくても、申込みはできるのですが書類の郵送が必要となり、手間と時間がかかることになります。クレジットカードがあれば申し込みが楽にできます。

申し込みには以下の条件があります。

  • 日本国内に在住の20歳以上の方
  • お申し込み者ご本人様名義のクレジットカードをご登録いただける方
  • 過去180日間以内に本サービスのご利用履歴がない方、また貸出機器の未返却履歴のない方
  • その他、本サービス利用規約に同意いただける方

また無料お試しに対応しているのは以下の機種となります。

  • Speed Wi-Fi NEXT WX04
  • Speed Wi-Fi NEXT WX03
  • Speed Wi-Fi NEXT W04
  • Speed Wi-Fi NEXT W03
  • Speed Wi-Fi NEXT WX01
  • Speed Wi-Fi NEXT WX02
  • Speed Wi-Fi NEXT W02
  • Novas Home+CA
  • U road-Home2

最新機種である、Speed Wi-Fi NEXT WX04を中心に、人気商品がずらりと並んでいます。製品の詳細を確認して、実際に使おうと考えているものを利用するとよいでしょう。

こちらの表で機能を比較するとわかりやすいです。
なお貸しだしの際にいくつか注意点がございます。貸出をすることができるのですが、実際にはすでに販売が終了となっている可能性があります。

返却方法を紹介

無料期間が終わった後の返却方法ですが、借りたときに着払いゆうパック伝票がついており、着払いなので料金を支払う必要はありません。方法は3つあり、インターネットもしくは電話での集荷、また窓口へ持っていくこともできます。
この集荷ですが、当日の受付ができないことがあるので借りた日に集荷の予約をしておくとよいでしょう。うっかり1日でも返却が遅れてしまうと、違約金が発生するので注意が必要となります。

レンタルを受け取った日ではなく、発送した日から数えて15日間の無料期間となりますので十分にご注意ください。お住まいの場所や申し込んだ時間によっても、レンタル期間が1日異なる可能性があります。

逆に返却日は、相手が受け取った日ではなく消印がある日で問題ありません。期間内に返却をすれば、料金ががかかることはないので試してみるとよいでしょう。

スマホをレンタル

まだスマートフォンを持っていなくて、スマートフォン本体とポケットWiFiをセットで試したみたいという方のために、スマホ本体やSIMだけというレンタルをすることができます。

プロバイダー事のお試しプランの有無を比較

  • ソフトバンク お試しプランはありません。
  • au お試しプランはありません。
  • docomo お試しプランはありません。
  • UQ WiMAX 15日間無料レンタルがあります。
  • イーモバイル お試しプランはありません。
  • yモバイル お試しプランはありません。

上記のように、ポケットWifiを提供している会社で、無料お試しサービスがあるのはUQ WiMAXだけです。つまりお試しを利用したい場合は、必然的にUQ WiMAXを利用するということになります。

ポケットwifi をお試しで使用する際の注意点を紹介

15日間はいくら利用しても無料なのですが、15日を超えたり、紛失や破損した場合は、違約金が発生するので注意が必要です。またこの15日間というのは、配送期間も入るので実際には利用できるのは、10日~12日間となります。

よく間違えやすいのですが、発送した日が15日間の中の初日となります。実際に使うことができるのが、早くて2日目からとなることが多いでしょう。しかし返却の時は、発送するときの消印が15日目であれば問題ありません。

しかし集荷は、当日の予約では当日に回収できないことがあり、次の人なってしまうので十分にご注意ください。レンタルをした時から、返却時の集荷の予約をしておくと安心です。レンタル期間である、15日間をうっかり超えてしまうという事はないでしょう。

利用予定場所の通信状況の確認

利用場所によっては、電波が入らない、また速度が遅いといったことも考えられます。無料期間中に電波状況は確認をするようにしてください。またレンタルをする前に、サービスエリアマップでサービスエリアかどうかを確認することができます。判定は○、△、×で判定されます。

しかし○判定でサービスエリア内であっても、確実に通信ができるとはかぎりません。建物の立地状況などによっても電波状況は変わってきます。先にサービスエリアマップで確認をして、さらに無料お試しで使えるかどうか確認をするようにしてください。

サービスエリア判定が○であっても、契約をしたあとに電波が入らないということがわかっても、解約をする時に解約金が2万円発生します。

機器の取り扱いに気を付ける

レンタル機器に関しては、十分に取り扱いに注意をしてください。紛失や破損をした場合は、違約金が発生することがあります。

クレジットカードの上限に気を付ける

お試しを申し込むときに、クレジットカードの登録をする必要があるのですが、本体の破損や紛失があった場合などを考え、違約金や解約金を請求することができるようにクレジットカードのショッピングの利用枠を一時的に使います。

違約金や解約金が発生しなかったときは、実際にはクレジットカードから請求されることはないのですが、クレジットカードを上限ぎりぎりまで使っている人は注意をすることが必要になります。
  

ポケットwifiを店頭でレンタルできるのか

Try WiMAXの運用当初は、エリアに不安をもつお客様のために、家電量販店の店頭で貸出を行っていたのですが、2013年5月7日をもって、家電量販店での取り扱いは終了となっております。

現在はUQ WiMAXのウエブサイトでのみ、利用をすることができるようになっています。