とにかく安い!GMOとくとくBBの高額キャッシュバック

GMO

GMO

データ通信をとにかく安くスムーズに行いたいというユーザーの方は多くいると思います。

多くのプロバイダがありますが、とにかく一番安いサービスが利用したい!
キャンペーンが多いプロバイダと契約したい人は、GMOとくとくBBがおすすめです。

GMOとくとくBBが⼈気な理由を紹介

GMOとくとくBBが人気な理由をご紹介します。

  • 初期費用が大変お得な端末代0円!
  • 月額料金がお得な3,609円!(税抜き)
  • 最大36,000円のキャッシュバック!(2018年春現在)

上記のようになっています。

GMOとくとくBBのWiMAX2+はキャンペーンにより2カ月目までは3,609円(税抜き)で使用できて、3か月目以降は4,263円(税抜き)となっています。家でも外でも高速でインターネットが利用できます。

(下り最大440Mbps)工事が不要で、ギガ放題ならば速度制限解除の追加料金も無いです。とてもお得な制度となっています。

WiMAXの利点

WiMAX端末の良い所は契約して即日に利用できる点と、外出先では勿論の事、家の中でも快適に複数の端末でインターネットを利用できる点です。

高速インターネットの光回線は工事が必要であり、料金が比較的高い点などから少し敬遠されていますよね。また設置の際に多少の手間がかかる事からお手軽にインターネットを始めたい人には向かないかもしれません。

GMOとくとくBBのキャンペーンを紹介

GMOとくとくBBのキャンペーンやキャッシュバックをご紹介します。
こちらの中で特にお得なキャンペーンは、WiMAX2+の申し込みをするとキャッシュバックがあるキャンペーンです。

最大で36,000円のキャッシュバックが受けられます。
更に、タブレットPCなどの端末とセットでお得なサービスが受けられるキャンペーンもありますので要注目ですね。

GMOとくとくBBのデータ通信サービスで気になるのは様々なプランですね。
今回は月間データ容量の上限がない、使い放題のギガ放題プランと、月間データ容量に制限がある通常プランの比較をしたいと思います。

プラン名 料金 データ制限
ギガ放題プラン 1、2カ月目は
月額3,609円(税抜き)

3カ月目以降は
月額4,263円(税抜き)

上限なし
通常プラン 月額3,609円(税抜き 7GBまで

GMOとくとくBBの評判を紹介

良い評判

  • 回線速度が速くて、とても良いと感じています。
  • サービスに関しては、値引きなどの特典サービスが嬉しいですね。
  • セキュリティに関しては大変満足です。
  • サポートに関しては加入後は特になし。総合的に見て、概ね満足しています。

GMO

悪い評判

  • 回線速度は 深夜でも4M〜5Mしかでません。
  • 利用料金に関しては、 キャッシュバックの額が大きいですが、受け取りづらいと聞きます。
  • サービスは 特に有益なサービスはありません。
  • サポートに関しては、 サポートセンターが非常に不親切です。

GMOとくとくBBの総合評価

GMOとくとくBBのレビューをご覧いただくと、安い点やキャッシュバックのシステムに関しては大いに評価されているようですね。
しかしながら、通信速度が少し不安と言う声や、サポートがやや不親切と言う声もあがっているのがこちらのGMOとくとくBBの特徴のようです。

GMOとくとくBBと他のプランを⽐較

それではGMOとくとくBBと他のプロバイダのプランを比較してみましょう。
プロバイダによって料金体系やキャンペーン内容が異なる事がわかりますね。

プロバイダ名 料金 キャンペーン
GMOとくとくBB 月額3,609円~(税抜き) 最大36,000円キャッシュバック
ブロードWiMAX 月額2,726円~(税抜き) WEB購入&クレカ払いで初期費用18,857円割引
So-net 開通月0円
1〜36カ月4,179円(税抜き)
最大40,700円のキャッシュバック
@nifty 利用登録月250円(税抜き)

翌月より2カ月間
3,670円(税抜き)

4カ月目以降4,350円

利用登録月無料
+2カ月間割り引き

上記のようにプランによって料金体系が随分異なります。

プロバイダのプランを比較した上で考慮したいのは早い段階で支払うか、後で支払うか、キャッシュバックを受けたいかなど様々な着目点があると思います。

通信料金も積み重なるととても大きな額になるので、少しでもお得なサービスを選びたいですよね?
慎重に各社のプランを比較検討してみる事をおススメします。

GMOとくとくBBの解約手続き

こちらの解約手続きですが、日割り計算はGMOとくとくBBのWiMAX2+では適用されません。月の途中で解約したいと考えても日割り計算などは一切行われず、1か月分の料金が発生します。
よって、毎月20日までに解約申請を行えう事ができれば、当月末での解約として処理されます。

電話での解約は出来るのか

GMOとくとくBBを電話での解約手続きですが、更新月での解約はWEB上で行うようにしましょう。

更新月以外の解約の手続きの場合はメールまたは電話でのお問い合わせをするという流れになっています。

まとめ

GMOとくとくBBのWiMAX2+について言及してきましたが、いかがだったでしょうか?

料金体系やキャッシュバックのキャンペーンなどが各プロバイダによって大きく異なります。
GMOとくとくBBはキャンペーンが多くお得なプロバイダになっています。

今回の情報を元に上手に皆さんがキャンペーンを利用できる事を祈っています。