BroadWiMAXの機種変更は今すぐするべき!

BroadWiMAXの機種変更は今すぐするべき!

BroadWiMAXの機種変更をすれば、最新のルーターが使えたり、バッテリーの使用時間が長くなったりとうれしい事があります。
BroadWiMAXを利用者している場合、お得に機種変更ができる方法があるので紹介します。

無料で機種変更する唯一の条件

>無料で機種変更する唯一の条件

BroadWiMAXの機種変更をする場合、WiMAX端末を20か月以上利用していることが条件です。条件さえ満たせば、端末代無料(事務手数料3,000円税抜)で機種変更をすることが可能です。

BroadWiMAXの機種変更の流れ

BroadWiMAXの、機種変更の手続きはとても簡単です。

①公式ホームページから「機種変更はこちら」をクリックして「お申し込みフォーム」から申込が可能。

②機種、カラー、付属オプションの選択をする。

③契約プランを選択する。

④お客様情報を入力し確認画面をクリック。

問題がなければ内容を送信します。以上で、機種変更の申込み手続きは完了です。

おすすめ最新機種を紹介

おすすめ最新機種を紹介

2018年8月時点で、BroadWiMAXの機種変更で選べる機種は「WX04」と「W05」です。
最大通信速度は、「W05」が下り758Mbpsとなっており全機種の中でも最速となっております。

選ぶなら「W05」一択!

最新機種の「W05」は、「WX04」に比べて端末が小さくなり、上りの通信速度も約2.5倍になりました。メリットとデメリットは下記の通りです。

・メリット

  • 下りの最大通信速度が758Mbps(光回線と同じくらいの速さ)
  • 上り速度が「WX04」に比べて約2.5倍になった(37.5Mbps→75Mbp)
  • デザインが、スマホと同じ縦型なので、片手でラクラク操作できる(WX04の場合は横持ち)
  • 「wifiお引越し機能」が追加(ルーターのSSIDとパスワードを引き継げる)

・デメリット

  • バッテリーの使用時間が「WX04」と比べて約2~3時間短くなった

最新機種、高性能というものに加え、操作性も評価できます。
デメリットで「WX04」よりもバッテリーの持ちが短くなったとありますが、「W05」は約6時間30分可動できます。
スマホでゲームや動画をみる場合、先にスマホの充電が切れてしまうので、外出先で利用する場合は十分なバッテリー容量です。
通信速度は「WX04」に比べて格段に上がったので、評価すべき点と言えるでしょう。

電波が弱くても通信が途切れにくい!

「W05」と「WX04」で、共通して使える機能について説明します。

au 4G LTE(ハイスピードプラスエリアモード)を利用する事ができる「ワンタイムHS+A」という機能です。
「ワンタイムHS+A」の機能は、出張や旅行の際に、「WiMAXの電波が弱い」という場合、au 4G LTEの回線の回線に変更して通信が可能です。
au 4G LTEへの接続は、ホーム画面で1タップするだけで変更可能です。

※「W05」の場合は下り最大758Mbps、上り最大112.5Mbpsで利用できます。

契約プランはどうすればいい?

契約プランはどうすればいい?

BroadWiMAXは、ポケットwifiの中でも月額料金が格安です。
「通信量制限ありプラン」と「通信量無制限プラン」の2つの料金サービスがあります。
「通信量制限ありプラン」は、月のデータ通信量が7GBまで利用可能です。

既定のデータ通信量を超えてしまうと、月末までの通信速度が128Kbpsに制限されます。
一方、通信量無制限プランは「ギガ放題プラン」とも呼ばれ、通信量を気にせずに利用できます。
※「ギガ放題プラン」でも、3日間でトータルのデータ通信量が10GBを超えると、翌日18:00~翌々日2:00までは最大通信速度が1Mbpsに制限されます。

通信量制限ありプラン

Broad WiMAXのサイトから申し込む場合、3年間の月額が2,726円(税抜)になる「ライトプラン」が「通信制限ありプラン」のことです。
「通信量制限ありプラン」は、月7GBの上限がある為、通信制限に注意して下さい。

通信量無制限プラン

ギガ放題プランの場合、月額料金は3,411円(税抜)です。利用開始後、最大3か月間の割引が適用され2,726円(税抜)で利用できます。4か月目以降は、WiMAX業界の中で格安級の、月額3,411円(税抜)で使用可能です。
BroadWiMAXはキャッシュバックがない分、月額料金が格安に設定されています。

機種変更をしたら新規契約になる

Broad WiMAXの機種変更をする場合は、解約をした後に、また新たな再契約をするという流れになります。
今までの契約を更新するのではなく、機種変更を行った月から、新しく37か月間の契約がスタートします。

契約が新しくなるということは、契約解除料もリセットされます。
解約時に、以下の契約解除料が発生しますので注意してください。

契約期間 0~12か月目 13~24か月目 25~36か月目 37か月目(契約更新月) 38か月目~
契約解除料 19,000円 14,000円 9,500円 0円 9,500円

※上記と合わせ事務手数料3,000円が発生します。
※表記価格は税抜になります。

他社WiMAXからお得にBroadWiMAXの最新機種へ

他社WiMAXからお得にBroadWiMAXの最新機種へ
BroadWIMAXでは、他社プロバイダからの乗り換えキャンペーンを行っています。

他社で契約した端末が古い場合や、バッテリーの持ちが悪くなっている場合に、BroadWiMAXの乗り換えキャンペーンを活用して最新機種に機種変更できます。

現在、他社のWiMAXを契約している方であれば「初期費用0円」「違約金負担」でBroadWIMAXに乗り換えられます。最新の機種を選ぶこともできるので、とてもお得に機種変更が可能です。

違約金負担の条件とは

  • BroadWIMAXを契約する。
  • 違約金が確認できる書類を、BroadWIMAX(info@WiMAX-Broad.jp)にメール送信。
  • 違約金の上限額は19,000円(税抜)以内。
  • 公式サイトからキャンペーン期間内にBroadWIMAXを申し込んだ場合に適応。

以上です。

※違約金負担キャンペーンは、いつ終了するか未定です。必ずBroad WiMAXの公式サイトで詳細をご確認下さい。
※初期契約でキャンセルした場合は、キャッシュバックは無効になります。
※乗り換え前の他社のWiMAX契約名義と、Broad WiMAXの契約名義が違う場合、キャンペーン対象外となるのでご注意下さい。

BroadWiMAX開通後に、違約金のキャッシュバックを受け取れます。
他社では、違約金負担のキャンペーンは行われていないのでおすすめです。
最新端末をお得に使いたいならBroadWiMAX

最新端末をお得に使いたいならBroadWiMAX

今後もWiMAXを利用し続けるのであれば、機種変更をして新しい端末を利用することをおすすめします。バッテリーの持ちが悪くなった時や最新機種に変更したい場合に、BroadWiMAXの機種変更キャンペーンや乗り換えキャンペーンを活用しましょう。